退職代行を使った体験談や一例の紹介!30代営業のEさんの場合#5

デザイナーでは退職代行 体験談や一例
この記事は約2分で読めます。

営業職で仕事が多いと鬱状態になってしまい危険なことも・・・。

自分でなかなか辞める事ができないなら退職代行はオススメな手段です。

 

今回は、営業している30代Eさんが退職代行を使った辞め方について一例をご紹介していきます。

 

Eさん、なんで仕事ができないの?

は、はい・・・

 

30代男性、営業の場合

 

憧れていた営業職に就職して2年目のことです。

指導してくださった上司から離れ、ひとりで営業に廻ることになりました。それと同時に毎月契約ノルマがありました。

新人の私は、上司に言われたノルマを達成するために必死に頑張りました。そのほかにも事務作業があり、ほぼ毎日深夜までの残業。

それでもなかなか達成ができず、直属の上司に叱られることが増えました。

 

そんな日々が3ヶ月ほど続き、疲労が溜まり体調を崩してしまいました。

しばらく会社を休み体調は回復しましたが、またあの生活が続くと思うと仕事に行けなくなりました。

 

仕事を辞めたいと伝えようと思いましたが、私にはそんな勇気がなくどうしたらいいのか悩んでいると、退職代行を見つけました。

 

早速相談をすると、代行してくれるとのことだったので、すぐに依頼をしました。
依頼をした日に会社とやり取りをしてくれて、スムーズに退職手続きができました。自分では言いにくくて悩んでいたので、退職代行に依頼して本当に良かったと思っています。

 

退職代行は無料相談OKでしたので、悩んでいるならまずは相談してみることをお勧めします。

現在は転職して営業として働いています。上司からのパワハラもなく、優しくて気さくな社員の方と楽しく仕事をしています。

 

まずは退職代行に相談だけでもしてみる

新型コロナのリモートワークによって営業は負担が増えてきているようです。

 

負担が増えていき、残業時間が増えると精神的に鬱状態となってしまい、大変な想いとなってしまう可能性も考えられます。

 

まずは退職代行に相談してみてはいかがでしょうか?

 

退職代行サービスおすすめランキング

ここではオススメする退職代行サービスをご紹介します。

1.退職代行ガーディアン
退職代行サービス

退職代行ガーディアンは、東京都労働委員会認証の法適合の法人格を有する合同労働組合です。
「低費用」「確実性」があるサービスを特徴としており、アフターフォローも充実しています。

費用は29,800円です。

2.辞めるんです
退職代行サービス

辞めるんです退職代行サービスは、有給サポートサービスを利用して円満退社へ導いてくれるサービスです。
相談回数は無制限で有給休暇もしっかりサポート。退職届テンプレートも無料でもらえるので、初めて退職する方でも安心です。

費用は27,000円です。

3.退職代行Jobs
退職代行サービス

退職代行Jobsは、弁護士指導の適正業務をしているサービスです。退職届のテンプレートも用意されているので、退職完了までスムーズに進むことができます。

通常、49,800円のところ、キャンペーン価格29,800円で代行可能です。
※キャンペーンが終了となる場合がございます。

この記事を書いた人
山本

本記事を担当している山本です!

・残業100時間超えの勤務形態
・部下に責任を擦り付けるパワハラ上司
・タイムカード改ざんは当然

これまで過去4回の転職経験あります。
ブラック企業での勤務で鬱状態寸前となり退職。

私と同じ経験を増やしたくない!という気持ちでサイト運営しています。

山本をフォローする
タイトルとURLをコピーしました