退職代行を使った体験談や一例の紹介!20代接客業のEさんの場合#7

接客業の退職 体験談や一例
この記事は約3分で読めます。

夜の接客業して人気になってくると辞めたくても辞められないという事が起こってくるようです。

  • 思い切って転職したいのに・・・
  • 夜の世界から昼の仕事に変えたい

 

今回は、接客業している20代Eさんが退職代行を使った辞め方について一例をご紹介していきます。

 

あの、昼の仕事に転職したいんですが・・・

何言ってるの?無理に決まってるでしょ。
売上あるのに辞めたらお店潰れてしまうんだよ

 

20代女性、接客業の場合

キャバクラやクラブの退職

 

大学時代から夜の接客業でバイトをしていました。

学生の頃はお金も欲しかったし、時間に余裕があったのでほぼ毎日バイトをしていました。

 

就職内定をもらい、大学卒業を機に辞めたいと話しましたが、取り合ってもらえず就職しても週末など空いている時間にバイトして欲しいと言われ断れませんでした。

 

就職してからも、金曜日と土曜日の夜はバイトに通っていました。就職してから約2年こんな生活を続けていました。いつ職場にバレるのではないかという不安でヒヤヒヤして生活してました。

昼の職場では次第に仕事を任されるようになり、残業も増えました。

 

週末バイト生活で体調を崩してしまい、本職の仕事を1週間休んでしまいました。このままではいけないと思い、夜の接客業を辞めようと強く思いました。でも、言っても辞めれなかったらどうしようと言い出すことができませんでした。

 

『退職の仕方』と検索して辞め方を調べていると退職代行サイトを見つけました!
退職を代行してくれる。ここに依頼したら夜の仕事辞めれそうだと思い、すぐに無料相談をしました。

そして、すぐに依頼をして着手してもらいました。
数日して無事に退職できましたとのことでスムーズに退職することができました。

 

辞めたくても辞められない、退職したいとなかなか言い出せない人、こんな状況でも退職できるのか悩んでいる人には是非一度相談してみるのがおすすめです。
無料相談なので料金かかりませんでした!

 

まずは退職代行に相談だけでもしてみる

夜の仕事から昼の仕事へ変えたくても変えることができない。そんな悩みがある方が多くいます。

 

思い切って店長に言ってみたら辞めることができなく、さらに仕事の環境が悪化した方もいるほどです。

 

仕事はいろんな経験を積み重ねた方が幸せなのかもしれません。

自分で退職できない。辞めたくても辞めれないのなら退職代行を使って見る事をオススメします。

 

退職代行を使って、これから楽しい生活が送る事ができるきっかけにしてみましょう。

 

退職代行サービスおすすめランキング

ここではオススメする退職代行サービスをご紹介します。

1.退職代行ガーディアン
退職代行サービス

退職代行ガーディアンは、東京都労働委員会認証の法適合の法人格を有する合同労働組合です。
「低費用」「確実性」があるサービスを特徴としており、アフターフォローも充実しています。

費用は29,800円です。

2.辞めるんです
退職代行サービス

辞めるんです退職代行サービスは、有給サポートサービスを利用して円満退社へ導いてくれるサービスです。
相談回数は無制限で有給休暇もしっかりサポート。退職届テンプレートも無料でもらえるので、初めて退職する方でも安心です。

費用は27,000円です。

3.退職代行Jobs
退職代行サービス

退職代行Jobsは、弁護士指導の適正業務をしているサービスです。退職届のテンプレートも用意されているので、退職完了までスムーズに進むことができます。

通常、49,800円のところ、キャンペーン価格29,800円で代行可能です。
※キャンペーンが終了となる場合がございます。

この記事を書いた人
山本

本記事を担当している山本です!

・残業100時間超えの勤務形態
・部下に責任を擦り付けるパワハラ上司
・タイムカード改ざんは当然

これまで過去4回の転職経験あります。
ブラック企業での勤務で鬱状態寸前となり退職。

私と同じ経験を増やしたくない!という気持ちでサイト運営しています。

山本をフォローする
タイトルとURLをコピーしました